5月のたより

春がきた

園庭やグランドの雪も少しずつ雪が溶け始め、土が見えるようになってきました。幼稚園では早く外遊びができるように除雪機で雪山の上を除雪しています。また、幼稚園の玄関の前にはお花を飾っています。春らしい気持ちのよい朝を迎えさせてくれます。
入園式が終わり、早いもので2週間が過ぎました。クラスの子どもたちの新しい環境にも徐々になれてきて、「おはよう!」「さようなら!」の元気な声と笑顔を毎日見られるようになり、安心して子ども達をお預かりすることができます。
もうすぐ5月を迎えます。5月はカトリック教会では聖母アヴェ・マリアの月です。マリア様の優しい心を知り、世界中のみんなのお母さんであることを感じながら過ごしていきたいです。いろいろな生き物の命を見い出し、長く待っていた春の季節を感じながら、外で過ごす喜びや楽しさを子ども達といっしょに味わっていきたいと思っています。
園長 千葉円哉

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

♪春がきた 春がきた 藤幼稚園に来た♪

 あたたかいお日様の光を浴びて、藤幼稚園にも春がやってきました!!

《藤幼稚園の春①中庭の桜の枝とふきのとう》
春休み中に折れていた桜の枝を水につけているときれいな花を咲かせました。ガラスの花瓶にいれ玄関ホールに飾ると、『うわぁ~きれい!!』と目をキラキラさせていた子ども達です。
ふきのとうも玄関ホールでお披露目。「あっ!これしってる!!」「道路にあるよね」と張り切って観察がスタート。 持ってみて「あ!軽い」、触ってみて「真ん中がモシャモシャしてる」、匂いをかいで「なんかくさ~い!」と1つ発見するたびに大喜びでしたよ。

《藤幼稚園の春②ねこやなぎ》
桃コースバス運行中に川辺で枝にフワフワしているものを発見!!
とってみると『ねこやなぎ』でした。
「なつかしーい!!」と触る先生、「なにそれ・・・」と恐る恐る触る子ども達。慣れてくると「ほんとの猫みたいにふわふわだね」と大喜びで触っていますよ。
「大きくなったら猫が出てくるかな・・・」と只今、枝を玄関ホールに飾り
観察中です。 さて、一体なにがでてくのでしょうか・・・(笑)

《藤幼稚園の春③中庭の芝生とグラウンドが久しぶりに見えました》
「あーっ!!草がみえた!!」「土だ!!」と中庭とグラウンドとの久しぶりの再会に大喜び。
「はやく外で遊びたーい!!」と今からとても楽しみにしている子ども達です。
「いつからお外で遊べるかな・・・」と先生たちは沢山の雪とにらっめこをしています・・・。

《藤幼稚園の春④玄関にお花がいっぱい》
幼稚園玄関前のプランターに沢山のお花を植えました。
お手伝いしてくれたのは、預かり保育のお友だち。 そろーっとポットからお花を取り出し、土の中へ・・・。
「ふわふわのお布団だよ」「大きくなってね!」と優しく土をかけ、お水を
あげてニッコリ!!
毎日プランターの周りには「わーかわいい!」と沢山の笑顔が集まってます。その笑顔がお花みたいに輝いていましたよ!

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

お弁当・英語遊び・体育がはじまりました

 入園式から約1週間が過ぎました。
「あれどうやって遊ぶの?」「これで遊びたい!」と今までジーっとお友だちの遊びを見ていた新入園児さんが、元気いっぱい活動をはじめました。
「やりたい!」「使いたい!」と時々お友だち同士で思いがぶつかる事もありますが、沢山の関わりの中で「こうしたら嬉しいな」「こうだったら悲しいな」とお互いの気持ちがわかり、『ごめんね』『いいよ』が子ども達同士の中で素直に出来るよう、一つひとつ大切に関わっていきたいと思います。

《はじめてのお弁当》
「あ~リュックがおもたいよ~!!」とニコニコで登園。
お弁当を皆に見せなきゃと張り切り、出席カードにシールを貼る際、広げて披露してくれるお友だちもいましたよ(笑)
お弁当の蓋を開けると『わぁ~!!』『やった!ウインナーだ!』と大歓声があがり、お弁当自慢が始まりましたよ。
お母さんの愛情たっぷりのお弁当は子ども達の元気と笑顔のもと★
1年間よろしくお願いいたします。

《はじめての英語遊び》
グレック先生と一緒にABCの歌を歌ったり、体を動かして楽しみましたよ。 最後は「See You!」と挨拶をし、「楽しかった」という思いで英語遊びをスタートする事ができました。
その日の、色んなところで♪えーびーしーでぃー♪と口ずさむ声が聞こえてきました。

《はじめての体育》
「準備は?」「オーケー!!」が伊藤コーチとの合言葉。
各学年ごとに、元気に体を動かしましたよ。
年長グループは、ハシゴに挑戦!(床の上に線路上の物を置きます)
太ももを上げ、歩いたり、走ったり、ジャンプしたり・・・。
「はやくはしれるようになりたーい!!」と張り切っていましたよ。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

新しいお友だちが仲間入り!!2012年度スタートです

★2012年度が始まりました
今年度もよろしくお願いいたします★
6日から、2012年度が始まりました。新しいクラス、名札・・・沢山の新しいを見つけては大喜びの子ども達。
身支度等も「お手伝いしますか?」の先生の声に「だいじょうぶ!もう
ちゅーりっぷばっちだもん!」と誇らしげに名札を見せ、自分の力で行っていましたよ。(名札パワーはすごい!!)

10日は入園式でした。
新しいお友だちを見つけると、側へ駆け寄り、「しーるはね・・・」とお手伝いをする進級児さん。 お兄さん・お姉さんとの関わりが、ドキドキしていた新しいお友だちが笑顔になるきっかけになりましたよ。
入園式では、進級児さんから体操のプレゼントもあり、見ていた新入園児さんも一緒に踊りだし、「幼稚園って楽しいな!」と感じることができる一時になったのではないのでしょうか。
(子ども同士のはじめましては大成功!!)

そして11日。新入園児さんは大好きなお母さんと離れて、幼稚園へ!!
玄関では「おかあさ~ん」と涙が出るお友だちも・・・。
それを見ていた年中さん、年長さんは「最初は淋しくて泣いちゃうよね」
「ぼくもそうだったよ」「いっしょにあそぼ」と励ましたり、遊びに誘ったりというやりとりが沢山見られていますよ。
まだまだドキドキの連続の毎日が続くかも知れません。
少しずつドキドキがワクワクになり、「楽しかった!」と笑顔で一日が終えられよう職員一同関わっていきたいと思っております。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

ご入園、ご進級おめでとう

お子様のご入園、ご進級おめでとうございます。
園庭には未だたくさんの雪が残っていますが、暦の上では4月、長い冬も終わり、倶知安の町もやっと春の日差しが眩しく感じられるようになりました
倶知安藤幼稚園では、新しいお友達の入園を楽しみに待っていました。また、進級されたお友達も新しい名札を胸につけ、元気いっぱいに登園してくるのを心待ちにしていました。
幼稚園の教育活動において、神さまからいただいた子どもたちの豊かな感性を大切に受け止め、日々の生活の中でお子様の成長を見守りながら過ごしていくためには、保護者の皆様や地域の皆様のご協力をいただきながらの環境がどうしても必要です。今年度も、より良い環境づくりを目指しながら幼児教育に励んでいきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
今日から新しい生活が始まりました。どの子も幼稚園で先生たちを信頼し、安心して一緒に過ごす楽しさを感じられるように、教職員一同、誠心誠意努力してまいります。保護者の皆様、地域の皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。
園長 千葉円哉

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments