それぞれの 『ナツヤスミ』 が始まりました

21日(水)  1学期終了日

子どもたちと担任たちは互いに、4月からの日々を思い起こしつつ、大きくなったね、逞しくなったね等と喜び合い、1学期最後の日を惜しみながらも楽しく過ごしました。

22日(木)~23日(金)  年長児お泊まり会

大きな荷物を抱えてちょっぴりドキドキ、ちょっぴりワクワクの年長児たちが集合しました。

曇り空… 雨模様…
けれども、目指すはJR倶知安駅。ニセコまでの小旅行へいざ出発!

一日目のちびっこ広場もくっちゃん温泉も花火もカレーライス夕食も夜の幼稚園探検も昔話のビデオも、そして、二日目ののラジオ体操も朝食も葉書に絵と字を書いてポストに投函するのもアイスクリーム屋さんのおやつも全部、晴れた時の計画通りに進んだのでした。

本当に本当に、恵まれたお泊まり会でした。(感謝!! 感激!!)

26日(月)~27日(火)   全道のカトリック幼稚園研修大会

札幌を会場に、全道に59園あるカトリック幼稚園から319名が大集合。1年に1回の七夕のような研修の機会に、互いに情報交流したり、励まし合ったり… 日頃を振り返る静かな時間も持ちました。
新たなエネルギーを得て、明日からもガンバレそう~!!

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

暑さも吹き飛ぶ 『 なつまつり 』 はいかが~?

16日の金曜日。
まだまだ明るい午後4時半過ぎ、園庭に集まり始めたのは、浴衣や甚平ですっかり夏モードの子どもたちとお母様やお父様、それに、おじい様やおばあ様。

園庭の真ん中にはドッシリと櫓が立っています。櫓には紅白の幕と提灯が飾られ、周辺にはボウリング遊び・ヨーヨー釣り・じゃんけんコーナー・輪投げ・うちわ屋さんが、子どもたちがやって来るのを待っています。

例年、夕方の涼しい風に当たりながら盆踊りを楽しむ一時を持っていましたが、今年はイメージチェンジ。
そこで、挑戦したのが『なつまつり』。
子どもたち、喜んでくれるかな~?

当日は、夏の強い日差しが夕方まで園庭を照らし、いくらか涼しげな風も吹いていましたので、全員がゲームを楽しみ、盆踊りを踊り、花火を見るなどしてゆっくりと園庭で過ごすことができました。感謝でした!!

解散時刻の6時半頃になってもまだまだ明るい日でした。
小さい人たちとご家族にとって、明るいうちに帰宅できて良かったと思いました。

ただ、出番がなくて残念がっていたのが、提灯の“電球”でした。
開始直前にテストも終え、後は出番を待つばかり。
けれども、太陽の光には勝てませんでした。(苦笑)

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

動物さん、こんにちは!!

9日(金)、倶知安農業高等学校に出かけて来ました。

念願叶っての“農業高校への園外保育”でした。
と言うのも、初めに予定したのが5月28日で、雨天中止。
次に、6月下旬に予定して、中止。
更に7月8日に延期しましたが、雨天中止。
最後のチャ~ンス?!とばかりに、翌日に賭けました。
(余程、誰かさんの日頃の行いが…だと思います、スミマセン)

園児たちは到着後、早速、教頭先生の案内で放牧地へ向かいます。

牛たちと目が合うとちょっぴりドキドキ。でも、強そうでかっこいい。
羊たちは集まって遠くの方で草をモグモグ。お~い、お~い。何匹いるのか数えられないよお~。
合鴨は田んぼで行ったり来たりを繰り返す。教頭先生の説明で、こうして田んぼの土を撹拌させるのだそう…自然ってうまくできているのですね。

当日は日差しが強く、とっても暑い日。
動物見学が終わる頃には、園児たちは暑さでヘトヘト、お腹はペコペコ。

そこで、持って来たおにぎりでピクニックランチの始まり~。
校舎の影で暑さをしのぎ、ゆっくり頂くことができました。

ごちそうさまの後は、しゃぼん玉や鬼ごっこ等で目一杯遊んで、農業高校のお庭を満喫したのでした。

倶知安農業高等学校の皆様、本当にありがとうございました!

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

楽しかったネ! 親子で選んだコーナー遊び

7月4日(日)は、年に1度の日曜参観日でした。
普段はなかなか幼稚園で過ごすことの少ないお父さんに、是非来て頂きたいとの願いを込めて日曜日に行っています。

今年度は、これまでとはちょっぴり趣向を変えてみました。
5つの遊びのコーナーを設けて、親子でどこで遊ぶかを予め相談して当日を迎えてもらったのです。
コーナー遊びには90分間。
一つ目のコーナーでたっぷり遊んだ後、まだ時間があれば次のコーナーに移ることができます。

9時、それぞれの親子が選んだコーナーに集合し、早速遊び始めました。

① 絵の具遊びコーナーは、たくさんの親子で大にぎわい。
指や手のスタンプに夢中になったり、筆で思いのままに描いたり…
しゃぼん玉液とストローも用意していましたが、そちらも大人気。

② ヒミツ基地コーナーには、段ボール箱やペットボトル、新聞紙などが用意され、子どもたちに限らず大人も隠れられるようなトンネルがあちこちに出現しました。ダイナミックな遊びっぷりには圧倒されるばかり…

③ 砂場コーナーは、園児が普段自由遊びで使っている砂場を開放し、裸足になって水をたっぷり使っての遊びを楽しみました。但し、本園の砂場はビニールハウスの中。天然のサウナのような暑さは、まるで真夏の海辺?

④ スポーツコーナーでは、親子体操や年齢を問わず一緒にできるゲームで汗を流しました。日頃使っていない筋肉を使ったり、子どもがいつの間にか重くなっているのに気付いたり…親子のステキな触れ合いタイムになりました。

⑤ 大工コーナーは、本物の鋸と金槌を使っての作品作りに親子で挑戦。   多くの保護者やご近所のご協力で集まった木片をフル活用して、トントンギコギコ…根気の要る作業でしたが見事完成!満足顔が溢れていました。

親子が一緒に心から遊びを楽しむ姿は、キラキラ輝いていてとっても素敵でした。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments