新しい年のはじめに

新年 明けましておめでとうございます。

2019年のスタート、小雪と思わせる今シーズンの幕開けでしたが、日に日にリゾート地のにぎわいとともに深雪が広がり、いましばらく倶知安らしい雪との生活が続きそうですね。

今年は元号も改元となる節目の年、新しい年も皆さまにとりまして佳き1年となりますよう 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

園グラウンドの雪山は 日を追うごとに大きく立派となり、2号や預かりの子どもたちは 自分たちで支度を整え、外へ出て 元気いっぱい 雪山を方々から攻略し、友だちと関わりながら ダイナミックにあそびを楽しんだりしておりました。

3学期は その雪あそびも充実させ、この時期・この地域ならではの恵まれた環境を有効活用し、滑る・丸める・好きな形に固める等々 雪に触れながら特性に気付き 活かし、友だちと工夫し あそびを広げていけたらと思います。

また、進級・進学に向っていく大切な時期、各年齢にふさわしい育ちが個々に感じられ、喜びと自信・自覚を持って 次のステージに上がっていけるよう見守り 支えていこうと考えております。

 

町内医療機関・教育施設でもインフルエンザが流行ってきているようです。園でもご家庭でも体調管理に留意しながら 過ごしていけたらと思います。

 

園長  肥田 光代

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

自分を創る礎

 11月末頃までは少ない雪でしたが、そこから着々と深々と降り積もり、外の景色は しっかり冬の倶知安の装いを整えてきましたね。本当のクリスマスの日もホワイト クリスマスになりそうですね。

 

 先日のクリスマスお祝い会、子どもたちは保護者の皆さまに温かく見守られながら これまでの練習で培った頑張り・持てる力を存分に発揮し、『表現』を通して 人の想いも受け、内面の心持ちを形にし、舞台上で懸命に演じる姿をイエスさまに贈り、その姿から またひとまわり成長を感じられたのでは と思います。

 当日までの間、コンディションづくりや衣装の準備、当日は駐車場や観覧席の譲り合い、こちらでもモニターの充実や増築棟での小さいお子さんへの配慮等 出来得ることをバージョンアップしながらの中、皆さまが心を寄せ お力添え下さり、イエスさまのご降誕を祝う よき一日とすることができましたことに、心より感謝申し上げます。

 この度 見られた各年齢別の育ちは これからいまの年齢で3学期の育ち上げに向うための原動力となり、自分以外の年齢の演目を観て感じた憧れや成長は次年度に向けての期待値となり、いずれもこれからの自分を創っていく礎となることでしょう。

 

 平成で迎える最後のクリスマスとお正月、明日からの冬休み 楽しみなイベントを ご家族でゆっくり過ごされ、3学期 また元気な子どもたちに再会できることを楽しみにしております。

 今年も皆さまのいつも温かなご理解とご協力に支えられ過ごせましたこと、本当にありがとうございました。どうぞよい年をお迎え下さい。

 

園長  肥田 光代

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

縦糸・横糸を織り重ね・・・

今年は雪の降るのが遅くて このまま降らずにもう少し と話題にしていましたら、初雪がしっかり積もりましたね。自然界は思わせぶりにしながらも 来るべきときは来るもの、発想の転換で 子どもたちのように楽しめる素材にできたらいいです。

 

昨日は保護者会にお集まり頂き、皆さまのご協力 ありがとうございました。

今年度の園生活も折り返し地点を過ぎ、縦割りクラス・横割りグループとも2つの生活の場において それぞれの自分の居場所があり、いずれも日々の生活や行事を通して 仲間意識が強く結ばれてきていることを感ずるこの頃です。

そのチームワークが縦割りでは この11月のお店屋さんごっこで クラスカラーをまといながら発揮され、横割りでは いままさに準備が始まってきているクリスマスお祝い会で各年齢にふさわしい表現活動の中で楽しさ・協調・一人が皆のために と気持ちを合わせているところです。

全体会でも2学期の歩みをお話しさせて頂きましたが、今後さらに 縦糸・横糸を織り重ね 一つの作品に仕上げていくべく歩みを続けていく子どもたちの姿を ともに支えて参りましょう。

 

同時に救い主イエス キリストのご降誕を待つ4週間の待降節に入りました。自分のまわりを見渡し、心動かして出来ることを考え、してみたことが喜ばれ 自分もうれしくなる ようなことを重ねていけましたら・・・、ご家庭でも見守り下されば と思います。

 

園長  肥田 光代

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

育ちの足跡・道標

10月に入り 朝晩は冷え込む日もありますが、ここ最近 日中 陽射しがあると秋らしい穏やかな日が多く、増築工事の関係で遊具を整え 運動会後 あそべるようになった中庭では、子どもたちの あそびの盛り上がり・楽しさが溢れる歓声が響いております。

新しい遊具のブランコに乗り 秋の空気を全身で感じたり、友だち数名と逃げる 捕まえるを楽しみながら鬼ごっこや、きれいな落ち葉・どんぐりを見つけたり 虫を探すことを競ったり・・・。間もなく迎える雪のシーズンを前に、移りゆく季節の変化を肌で感じながら あそびを友だちと相談・発展させ、自分のしたいことにじっくり集中し、このよい時期を少しでも長く満喫できたらと思います。

 

先週からは 個人面談で園まで足を運んで頂き、お子さま一人ひとりの成長の様子を園で  また家庭で どのような歩みをたどり、これからの園生活経験を通して どのようにさらに歩を進めていくのか を共有する貴重な時間が持てましたこと、感謝致します。

眼には見えにくい育ちをお伝えする折々の機会をこれからも大事に、一人ひとりに寄り添い、個々の そして集団での育ちを育み、教育・成長の中でたどる過程を文字や お話しを通じながら 時に足跡として 時に道標として、今後も発信していきたいと考えております。

 

いま 子どもたちクラスでは お店屋さんごっこに向けて、縦の関わりの中で協力や役割分担をしながら 準備を進めているところです。言葉も豊かになってきているこの時期、日々の様子など ご家庭でも たくさん会話を引き出してみて下さいね。

胆振東部地震での祈りや募金のご協力、ありがとうございます。相手のことを想う気持ち、想いを形にすることは、心の育ちを豊かにするものと思います。

 

園長  肥田 光代

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments

繋がり そして 眼に見えた育ち

運動会の前の週、5日は台風21号の襲来による倶知安町は強風での被害、その翌日6日は胆振東部地震による大きな揺れ・余震に停電 と災害が続きました。

このような経験を通して、改めて人や地域との繋がり・災害に対する備えの重要性を感じ、また 考えさせられた出来事でしたね。人や地域との繋がりは 安心のもととなり、備えは 安全のもととなる、そして人と人の助け合いは 大変さの中にも心を通わせ 寄り添う温かさが力になる。

いまだ余震が続き、不自由な生活を送られている方々が一日でも早く 日常を取り戻せるよう 子どもたちとも祈りの中で過ごして参りたいと思います。

 

先日の運動会、秋晴れのさわやかな日和の中、子どもたちはそれぞれの年齢らしい育ちを各競技で表現・発揮し、春の入園・進級から積み重ねの集団活動を通して、自分でできるようになったこと、友だちとの協力でグループの勝利を目指すこと、一人ひとりの表現が全員合わせられると大きな力となり 感動を生むこと を眼に見えるものとして体現することができたかと思います。

その懸命な姿をご覧頂き、ともに成長を喜び合えましたこと、私たちも大変うれしく思っております。これまでの日々を支えて下さった保護者の皆さまには心より感謝申し上げます。

 

これからの実りの秋、あそびでも 友だちとの関わりでも 集団活動でも また新たな刺激を力に、個々の感性・仲間との表現 を伸ばし、深めていけるよう 支え見守っていきたいと思います。

 

園長  肥田 光代

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS
read comments
 Page 1 of 21  1  2  3  4  5 » ...  Last »